【朗報】LG TVのwebOS版「Youtube」アプリが落ちなくなってます

LGTYoutubeアイキャッチ

LGTVwebOSがベースになっており、スマホのようにアプリが使えます。

YoutubeアプリもあってテレビでYoutubeを見るのに便利に使っています。

ただ困ったことにアプリの挙動が不安定でメモリ不足のエラーを表示したあと頻繁に再起動するのです。

最近サーバー側で何らかの対処が入ったのか、以前よりは安定稼働するようになっています。

「YouTube」アプリが突然、頻繁に再起動するようになってしまった

LGの4Kテレビは「YouTube」や「Amazonプライムビデオ」を視聴するのに便利!

2017年12月8日

毎日楽しくテレビで「YouTube」鑑賞しています。

突然”メモリ不足です”とメッセージが表示されて??

再生中でもお構いなしにアプリが再起動されてしまう現象が発生するようになってしまいました。

再生中に再起動するのは正直あり得ないと思います。

全く使えない状況に陥ってしまいました。

他の動画再生アプリはほとんど問題ないのです。

たまに「Amazon Prime Video」「Netflix」でもエラーが出ることはあります。

半ば諦めの心境で、手持ちの「Chromecast」で再生したりしていました。

dTVをTVで見る

dTVをテレビで見る方法

2018年4月12日

ただちょっと面倒くさい。

リモコンひとつ快適再生のほうがやっぱりいい。

アプリのアップデートで直ったのか?

一転、昨日あたりからUI(ユーザーインターフェイス)が変わって、見違えるように調子がよくなりました❗

再生中に落ちることが激減しました。万歳!!

アップデートしたのかなとアプリのバージョンを確認してみましたが、アプリのアップデートした形跡はありません。

アプリ修正ではなく、サーバー側で何らかの対処がされたみたいですね。

ともかく喜ばしいことです。

リモコンひとつで操作できる、今まで通りの快適なYoutube視聴環境が戻ってきました。

LGTVYoutube再生、困っていたユーザーさんには朗報ですぞ!

最近の状況

2018/7/25でのバージョン情報

LG webOS TVUH6500
ソフトウェアバージョン05.30.20

webOS TVのバージョン3.3.3-4205(dreadlocks-dharug)

Youtubeアプリ
更新日:2018/04/12
バージョン:1.0.45

「Youtube」アプリ、アップデートしてバージョンは上がってますが、更新日付は古いままのようです。

再生中に頻繁に再起動することはほぼないです。たまにします。

カーソルキーにて動画を選択中によく再起動します。うーん。

動画再生開始後のCMが終わると、再起動する場合が多い。

webOS版の「Youtube」アプリは履歴機能があります。

再起動した場合、履歴から直前までみていた動画を選び直すことで多少の手間は省けます。

ちょっとあまりいい状況とはいえないですね…

まとめ

たまにテレビの電源を入れると”アップデートしました”と表示される場合があります。

ログにも記録が残っていないのでなんともいえないのですが、テレビのファームウェアwebOS TVアプリのそれぞれが適宜アップデートしているのかもしれません。

全く見捨てられてアップデートがないことはないようなので、とりあえずは安心しています。

今後も問題が出たら迅速に対応してほしいものです。

webOSのアプリの挙動とか、かなりニッチな情報な感じがしないでもありませんが、何かのお役に立てれば幸いです。

LG製テレビのリモコンアプリ「LG TV Plus」が便利です

2018年6月13日

ではでは、良きスマートテレビライフを!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です