PS4に外付けSSDを導入してMHWのロードを快適にする方法

MHW(モンハンワールド)楽しいですね!

ただロードが長すぎてストレスが溜まります。

少しでもロード時間を短縮する為に外付けSSDを導入する方法を紹介します。

爆速になり、ロードでストレスは感じなくなりました。

PS4に外付けSSDドライブを導入する方法

Data storage 319844 640

ノーマル/スリムPS4は外付けSSDの追加がおすすめ

PS4内蔵HDDSATAⅡ接続なので、SSDに換装しても3GB/sの速度しか出ません。

対してPS4USB3.0は5GB/sの速度が出ます。

速度比較
内蔵 SATAⅡ 3GB/s
外部 USB3.0 5GB/s
内蔵 SATAⅢ(PS4 Pro) 6GB/s

PS4 Pro以外は、外部接続が圧倒的に高速です。

PS4 Proであれば内蔵HDDをSSDに換装するのがベストですね。

SSDの高速なアクセス能力をノーマル/スリムPS4で活かすなら外付けが良いですね。

USB3.0で接続する「外付けSSDドライブ」を用意しましょう。

「内蔵用SSD」「USB接続する為の外部ケース」が必要になります。

外付けSSDドライブ購入時の注意点

外部接続のUSBドライブを使用する場合、SSDの容量は250GB以上のものを用意しましょう。

250GB以上の容量でないとPS4で外付けドライブとして使用できないので注意が必要です。

内蔵用SSDをUSBケースに入れて外付けUSBドライブにする

外付けUSBドライブ用ケース

SSDドライブを用意する

SSDの容量は自分の必要とする容量に応じてセレクトしましょう。

システムとアプリケーションでかなりの容量を消費するので、出来れば512GB以上の容量のものを買っておきましょう。

ゲームを多数入れるとあっという間に一杯になってしまいます。

Crucial製は評判も良いです。

外付け用HDDケースを用意して、SSDドライブを作る

SSDUSB3.0で接続し外付けドライブ化するための外部ケースを用意しましょう。

安価なもので大丈夫です。

USBケーブルも大抵は付属してます。

ユーザーレビューの評価の高いものを選びましょう。

ケースを開けてSSDを差し込むだけで、外付けSSDドライブは完成します。

工具は不要です。

薄型PS4「CUH2000」シリーズをお使いの方はコチラがおすすめです。

ポータブルSSDドライブは購入すればすぐ使えます

内蔵用SSDUSBドライブケースを別途購入するのが面倒な方は、ポータブルSSDドライブを導入するのも一つの手です。

PS4に接続すればすぐ使えます。

PS4に外付けSSDドライブを接続し、アプリケーションデータを移動する

外付けSSDドライブPS4USBポートに接続して、電源を入れます。

外付けSSDドライブ初期化が必要と表示されます。

初期化を実行し、MHW(モンハンワールド)アプリケーションデータを外付けSSDドライブに移動します。

PS4アプリケーション移動

PS4アプリケーション移動

外付けSSD導入後、ロードは快適になった?

爆速

MHWのロード時間は劇的に短縮!

超快適になりました。

MHWのクエスト開始時のロード時間が、おおよそ20〜50%削減されました。

秒数でいえば60秒近く掛かっていたのが30秒ほどに短縮されています。

キャッシュされた場合など色々な条件があると思いますが、軒並みロード時間は激減しています。

まとめ

PS4

初期型PS4「CUH-1000」シリーズ薄型PS4「CUH2000」シリーズでゲームのロード時間を少しでも短縮したいなら、外付けSSDドライブの導入お薦めです。

MHWのオンラインプレイですが、クエスト開始時にキャンプに到着するのが明らかに他プレイヤーより速くなっています。

「マム・タロト」のクエストクリア後も、集会所に真っ先に帰還しています。

他ゲームでもアプリケーションデータを外付けSSDドライブに移動することにより、ロード時間が速くなるものが多いようです。

「GTA5」のようなロード時間が長いゲームでも効果がありました。

ただロードそのものが無くなる訳ではありません。

PS4 Pro内蔵HDDをSSDに換装するのが、SSD使用のメリットを最大限活かせるベストな方法かと。

IPv6(v6プラス)環境で、PS4のオンラインゲームをプレイ出来るようにする方法

2017年12月13日

ではでは、良きゲームライフを!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です