BIGLOBEモバイルの「エンタメフリー」オプションはSIM毎に契約しないと駄目!

見直しアイキャッチ

BIGLOBEモバイル「エンタメフリー」オプションの契約についての注意点です。

シェアSIMには主SIMの「エンタメフリー」オプションは適用されません

シェアSIMで「エンタメフリー」したかったら、シェアSIMで「エンタメフリー」オプションを契約しましょう。

主SIMは「エンタメフリー」でも、シェアSIMで「Youtube」見たらパケットは減る

シェアSIM運用のモバイルルーターで、「YouTube」を楽しんでいました。

主SIMに「エンタメフリー」オプションを契約していたので、見放題だと思っていたのですが…

BIGLOBEマイページにて「シェアSIM」のパケット使用量を確認すると、物凄く減っています。

おかしいなと思い、BIGLOBEのWebサポートに問い合わせてみました。

「エンタメフリー」オプションのサービス内容を勘違いしていたのが原因

BIGLOBEサポートよりメールにて返信があり、原因が判明しました。

主SIMに「エンタメフリー」オプションの契約をしています。

主SIMのシェアSIMには「エンタメフリー」は適用されないとのことでした。

「シェアSIM」にも「エンタメフリー」は、適用できます。

「エンタメフリー」は、SIMカード単位で、オプションを契約しなければならないのです。

「主SIM」ではなく「シェアSIM」に「エンタメフリー」オプション契約を付加しなければならなかったのでした。

ちょっとわかりづらかったです。

まとめ

原因が判明したので、プランの見直しを検討しました。

まずは、「シェアSIM」に「エンタメフリー」オプションを付けようかと検討。

シェアSIM」は、データSIMの場合「エンタメフリー」オプションを付けるのに、¥980掛かります。

SIM種類が音声SIMの場合¥480です。

「エンタメフリー」オプションを付ける程パケットを使用しないかなと判断しました。

主SIMのパケット量を倍にすれば何とかなるかと思い、3GBから6GBに変更する事にしました。

BIGLOBEプラン変更

BIGLOBEプラン変更

主SIMの契約プランを3GB/1400円から6GB/1950円へ、550円増しになりました。

主SIMのエンタメフリーオプションは解約しました。

「6GBプラン」だとBIGLOBE Wi-Fiも無料で使用できるようになります。

モバイルルーターかスマホで、BIGLOBE Wi-Fiを使用できるようになりました。

「公衆無線LAN」サービスが利用出来る場合、有効に使いましょう!

BIGLOBEモバイルでスマホ通信費を節約!?

APNプロファイル

「BIGLOBEモバイル」のSIM変更と開通手続きの方法

2017年11月29日

BIGLOBEモバイルでSIMを追加するなら「シェアSIM」がおすすめ

2017年12月5日

ではでは、良きスマホライフを!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です