【Split View】iPadでSafariを2分割表示して便利に使おう!

iOS10より、マルチタスク機能が強化されています。

その一つに「Split View」という機能があります。

「Safari」を2画面に分割して表示すれば、情報を比較参照できてとっても便利です。

iPadでSafariを「Split View」するのに必要なこと

必要なこと
  • iPad Pro、iPad (第 5 世代以降)、iPad Air 2、または iPad mini 4 でないと使用できません。
  • iPadに最新のiOSのバージョン(11.3で検証)を入れておく必要があります。
  • 「画面の回転のロック」を解除しておいてください。
画面のロック解除

画面のロック解除

iPadでSafariを「Split View」で2分割表示する手順

iPadを横向きにして、「Safari」アプリを起動します。

横向きでないと使用できないのでご注意下さい。

画面を2分割したい場合の手順

画面右上の「タブ」アイコンを長押ししてメニューを開きます。

スプリットビューを開く

スプリットビューを開く

「Split Viewを開く」を選択します。

Safariの2画面目が分割して表示されます。

「リンク先」を別画面で開きたい場合の手順

リンク先長押しし続けます。

ここでは「設定」のリンク先を長押ししました。

リンク先を長押し

リンク先を長押し

メニューが開くので、「Split Viewで開く」を選択します。

リンク先がSafariの2画面目で分割されて開きます。

指定したタブを、別画面で開きたい場合の手順

別画面で表示したいタブをタッチしたまま、右あるいは左の画面端にドラッグ&ドロップして移動させます。

タブのドラッグ中画面

タブのドラッグ中画面

タブを右側へ配置

タブを右側へ配置

右側に移動させれば右に、左側で左に指定タブの「Safari」の2画面目が分割されて開きます。

タブ移動して2画面表示

タブ移動して2画面表示

「Safari」の2分割表示を解除して、1画面に戻したい場合の手順

iPadの画面を縦にして、一時的に1画面にする方法

別画面目がタブに戻って、一画面で表示されるようになります。

横向きに戻すと「Safari」は2画面表示の状態に戻ります。

別画面目をタブに戻す、あるいは削除して1画面に戻す方法

2画面表示されているSafariの「タブ」アイコンを長押しします。

すべてのタブを結合するメニュー

すべてのタブを結合するメニュー

メニューが表示されるので、タブ表示に戻す場合は「すべてのタブを結合」を選択します。

閉じて消す場合は「このタブを閉じる」を選択します。

タブを閉じるメニュー

タブを閉じるメニュー

まとめ

「iPad」「Safari」「Split View」を使用した2画面表示は、情報を比較参照できてとても便利な機能です。

「Split View」を使いこなしていきましょう!

異なるアプリで「Split View」を実行したい場合はこちらの記事を参照してみてください。

iPadアプリでSplitView

【Split View】iPadで複数アプリのSplit Viewを使う方法

2018年4月11日

ではでは、良きiPadライフを!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です