iPhoneのバッテリー劣化をチェック!Mac用アプリ「coconutBattery」

iPhone6s Plusバッテリー

iOS 11.3に「バッテリーの状態」を表示する機能が追加されました。

iPhoneでバッテリーの詳細を確認できるようになって利便性がアップ!

今回は、Macから「coconutBattery」アプリを使用して、iPhoneのバッテリー状態を確認する方法について紹介いたします。

「coconutBattery」でiPhoneのバッテリーを確認

coconutBattery」はMac用のアプリです。

MacBookのバッテリーや、Macに接続したiOSデバイスのバッテリー状態を表示してくれるアプリです。

どれだけ使い込んでいるか、ヘタってきているのかが一目瞭然です。

MacBookProバッテリー

MacBookProバッテリー

表示される情報で注目すべきは「Design capacity」と「Cycle Count」の部分です。

「Design capacity」は本来のバッテリー容量に対して、現在のキャパシティがどれだけあるかを表示しています。

100%に近ければ、より新品のバッテリーに近いということになります。

「Cycle Count」は、フル充電した回数を表示しています。

自分のiPhoneはAppleCareのサービス期間中に1回バッテリー交換したものです。

iPhone6s Plusバッテリー

iPhone6s Plusバッテリー

Design capacity」が「81.7%」と低いですね。

もう8割程度の能力しかないようです。

Cycle Count「255」とそれほど高くないのに、かなり劣化していることがわかります。

対してバッテリー交換したばかりのiPhone5sの状態はどう表示されるでしょうか?

iPhone5s バッテリー

iPhone5s バッテリー

おお、流石に新品のことだけはあります。100%ですね!

「Cycle Count」「3」で新品であることが良くわかります。

キット詳細

iPhone5sのバッテリーを自力で交換してみました 〜手順と注意点〜

2018年1月9日

バッテリー情報のスナップショットを履歴として保存することもできます。

前回からどれだけ劣化したかの比較も可能です。

「coconutBattery」で接続したiOSデバイスを確認する際の注意

「coconutBattery」アプリをを開く前に、MacのiTunesを起動して、Macに接続したiOSデバイスを信頼しておいてください。

信頼していないiOSデバイスについては、「coconutBattery」で、バッテリー情報を確認することができません。

信頼していない状態

信頼していない状態

まとめ

バッテリー情報の他にデバイスの「Model名」、「Manufacture date」(製造日)や「Age」(年齢)も表示できます。

みてるだけでも楽しいアプリです。

愛用のAppleデバイスに、更に愛着が湧きますね!

ちなみに使用中のMac「coconutBattery」

誕生日: 2015/6/1
年齢: 954 days
バッテリー容量: 92.4%

と表示されました!

まだまだ頑張ってもらわないとですね\(^o^)/

「Apple正規サービスプロバイダ」でiPhoneのバッテリー交換修理する手順

2018年2月7日

MacBook Pro(15インチ, Mid 2015)の裏蓋を外して掃除してみた

2018年7月23日

ではでは、良きスマホライフを!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です